【爆得】人生が変わる!AmazonPrimeへの誘い【爆安】

投稿者: yasushi_cohi 投稿日:

Advertisements
Pocket
LINEで送る

ダイレクトマーケティングを今からします!

 

します!!

ぼくはAmazonのヘビーユーザーで

Prime会員(有料会員)なのですが、

そのお得さを皆様にも分かち合いたい

ので、紹介します。

 

(primeには
①主要な、もっとも重要な
②優良の、極上の、第一等の
③本質的な、基礎的な、根本的な
といった意味がありますが、ここでは②の優良会員ということでしょう。やっぱり極上会員で!)

 

もうAmazonPrime入りまぁす!っていう人は一番下のまとめだけを見てください。

お得な情報を乗せています。

 

 

どれくらいお得かというと

  • だいたいのものをAmazonで買う(安い&楽)
  • だいたいのものをAmazonカードで支払う(ポイント爆貯)
  • だいたいの余暇時間をAmazonで過ごす(充実しすぎ)

くらいお得です。

 

年会費なんてなかったんじゃないかっていうくらいのコンテンツ・サービスの充実度です。

 

そんな夢の世界に皆さんをお連れしましょう。

 

まずAmazonPrimeとは

 

そもそも、Amazonって何するところなんですかね。(哲学)

簡っ単に言うと、通販サイトです。

 

 

通販サイト・・・。

 

 

うーん、一気に胡散臭くなったが・・・。

しかし!

それだけだったら紹介はしません。

ただの通販サイトではありません。

いまや拡大しすぎて、めちゃめちゃいろんなことをやっているのです。

(これ以外にもAWSとかも充実してるので、マジで安泰企業です。
いまやITといったらどこのサービスもAWSですよ、ほんま。)

 

提供されているサービス

 

やっているサービスを箇条書きにしましょう。
(★がおすすめです)

  • 配送が無料になったり、その日に届けてもらったりできる(お急ぎ便)
  • 大体の商品が市場よりも安い(特典)
  • セールが頻繁に行われる
  • ★ポイントがたまる(特典)
  • 音楽が聴き放題(PrimeMusic)
  • 映画やドラマ、バラエティが見放題(PrimeVideo)
  • ★オリジナルコンテンツも楽しめる(PrimeVideo)
  • Kindleが安く買える
  • 本が読み放題(PrimeReading)
  • ★専用クレジットカードでポイントがザックザック貯まる

 

はい、最強ですね。

そして見たもらったらわかると思いますが、ところどころ

Prime

という文字が見えると思います。

 

 

そうです。

 

Prime会員になると、これらサービスが無料で使えるんです。

 

岡村靖幸「どう?」

 

 

 

それぞれ見ていきましょう。

 

 

 

送料が無料になったり、その日に届けてもらったりできる

 

これは通販サイトらしい、純粋なPrime会員の特典です。

全ての商品が対象ではありませんが、ほとんどの商品の送料が無料です。

この時点でお得なんですが、さらにお急ぎ便(翌日)やプライムナウ(その日)といったオプションもあります。

どんだけ早いねん、韋駄天かよ。

ってなります。

 

大体の商品が市場よりも安い。

 

これは詳しいデータやソースが無く、大変恐縮なんですが、Prime会員は値引きされることがあり、その辺のドラッグストアとかよりは安いです。

対象商品も少数に限られてはなく、大体の商品がそうです。

 

服とかも実際に見にいって確認した後、ネットで買う人なんかいまや大多数を占めると思います。
(ショールーミングですね。)

それと同じです。

 

 

セールが頻繁に行われる

 

頻繁に行われます。

Prime会員は優良会員なので、よく誘われます。

そして買います。(運命)

ですが、「もう、仕方ないっすねー!!」って感じです。

悪い感じはしません。

 

なぜなら、すっげー安いし、ポイントメッチャ溜まるからです。

 

 

タイムセールが、時々行われていますが、

条件を満たせば8.5%の還元率です。

1万円だったら850円返ってきます。

 

 

ね、買ってしまうでしょ??

 

Advertisements

★ポイントが溜まる(特典)

 

ポイントといえば、TポイントやPontaポイント、楽天ポイントが共通ポイントとして主流ですが、Amazonポイントも負けていません。

 

Prime会員だと、商品によってはポイントが追加されることがあります。

セールとなると、さらにポイントが上積みされます。

しかも、AmazonポイントはAmazonでしか使えませんが、

実質何でも買える

ので、そんな縛りをなんとも感じません。

 

後述しますが、Amazonでクレジットカードを作ると、それまた支払いにAmazonポイントがつき、さらにPrime会員であればポイント還元率がアップなので、さらにお得です。

ポイントのバーゲンセールじゃああ。

楽天と同じじゃね??っていう感は否めないですがそれらは他のコンテンツでカバーしましょう!!!

 

音楽が聴き放題(PrimeMusic)

 

エンタメコーナーに入ってきました。

まずひとつですね。

Prime会員であると100万曲が聴けます。

スマホといったデバイスのアプリや、PCからAmazonのWebサイトからアクセスっもできます(アプリもありますが。)

ラインナップは悪くないです。

もちろん、SpotifyやAppleなどにくらべるとしょっぱいですが、

そんな人にはAmazonUnlimitedMusicがあります。

これはさらに月額980円をかかりますが、Prime会員だと780円なりまぁす。

それで曲数もほかのサービスと並ぶはずです。

どうだ!

参ったか!!

 

 

どんな曲があるかもわからないと思うので↓の記事を参考にしてください。

AmazonPrimeMusicで聴ける(聴いてる)曲 (工事中)

 

映画やドラマ、バラエティが見放題(PrimeVideo)

 

これもPrime会員の特典です。

かなりコンテンツは充実してる方で、めっちゃくちゃ時間を潰せます。

ジャンルとしては

アニメ・ドラマ・映画・バラエティ・特撮

と多岐に渡っています。

 

時期によって観れるコンテンツは違いますが、流動性を高くしてくれてるということで、飽きませんね。

 

最近見たものとしては

 

オーバーロード、邪神ちゃんドロップキック、BLACKLAGOON

LALALAND・シンゴジラ

SUITS

 

をみました。

どれも面白かったです。

最近のアニメもやってくれていて嬉しいです。

 

 

総まとめとしては、↓の記事を参考にして下さい。

AmazonPrimeで観れる映画

 

★オリジナルコンテンツが楽しめる

 

バラエティやドラマといったオリジナルコンテンツがあります。

Netflixなどにももちろんありますが、Amazonオリジナルで面白いのはやはり

ドキュメンタルでしょう。

 

ここ最近みたお笑い番組で、一番面白いです。

今や年末の風物詩になった「ガキの使いの笑ってはいけないシリーズ」の

本気版です。

参加者は各々100万円をもって参加し、笑ったら退場します。

そしてどんどん脱落していく中、最後まで残っていた人が参加費用をすべて総取り、というルールです。

 

ここでは詳しい説明を省きますが、超おすすめです。
(シーズンごとに当たりはずれがあります。)

 

 

個人的な話をすれば、

 

僕はドキュメンタルを観るために、Prime会員になりました。

そして、

無料期間が過ぎれば、Prime会員をやめるつもりでした

 

 

それが早2年・・・・。

辞めるとはなんだったんだろうか・・・。

 

便利さに気づいて辞めれませんでした。

 

 

あと個人的におすすめは、バチェラーです。

こちらは記事にしていますので↓をご覧ください
(ネタバレ注意!!!観てもない人に言うのは変だけど!!!!)

 

バチェラー・ジャパン一期の魅力を今更振り返る

【ネタバレ注意】バチェラー2期 エピソード9の感想

 

Kindleが安く買える

 

Prime会員だと、電子書籍リーダーであるKindleが

4000円安く買えます。
(注意 端末によって違います)

 

僕はもう持ってます。買ってしまいました。

次のサービスとのシナジーがえぐいです。

 

 

 

本が読み放題(PrimeReading)

 

これもPrime会員のサービスです。

なんと対象書籍が同時に10冊まで読み放題です
(もちろん紙ではなく、Kindle版です)

しょぼいコンテンツと思うこと勿れ、結構充実してます!!

雑誌や漫画も見れますし、ビジネス書も本であれば大体のものはあります。

 

そして、Musicと同じでUnlimited版もあります。
さらに月額の上乗せですが、ほとんどすべての電子書籍を読めると思います。

本読み放題って新しいですよね。

 

KindleはPCやスマホでも見れるので、ホントにいつでもどこでも見れます。

読んで面白かった本は、

多動力/ 堀江貴文
仕事は楽しいかね
内向型を強みにする

などでしょうか。ここではそんなに触れません。

 

 

Advertisements

★専用クレジットカードでポイントがザックザック貯まる

 

これが一番言いたかったです。

Amazonには専用のクレジットカードがあり、Amazonカードと言います。
(そのままだぁ)

 

このカードの通常の買い物ポイント還元率1%です。

Amazon.co.jpで買い物した場合は1.5%になります。

そしてプライム会員だと2%になります。

ここはあんまりお得感がありませんね。

 

しかし、上述のように、Prime会員にはポイントが追加される商品もあります。

さらに、セールと併用してうまく使えば、8.5%の還元率になったりします。
(条件を満たす必要有)

そのせいで僕はセールごとに散財するという暴挙に出てしまっています。

 

 

さらに、Amazonカードを申し込むと

5000pt

のAmazonポイントが付与されます。

実質5000円です。

 

なんというプレゼント。

もしPrime会員になられるなら、AmazonMasterCardも申し込むことをお勧めします。

 

 

まとめ

 

さて、ここまでAmazonPrime会員の良さを見てきました。

正直、電気・ガス・水道・ネット・Amazon

と並べてもいいくらいのインフラです。

 

そしてAmazonPay(Amazonアプリに登録しているクレジットカードでのQRコードで決済できる)も始まったので、さらにキャッシュレス社会のインフラにもなっていくでしょう。

AWSもあるので、インフラ過ぎてヤバイ。

 

 

 

おすすめの使い方

 

Prime会員をもし入ろうと思うなら、お勧めする使い方として

  • Amazonカードを作る
  • 日用品・本などをAmazonで買ってしまう(Amazonカード決済)
  • セールを利用する(還元率が高まる)
  • PrimeMusicやPrimeVideoで余暇を楽しむ
  • スマートスピーカーを始めてみる
  • Kindleを買って、電子書籍を試してみる
  • PrimeReadingを使って自分を高める

がおすすめでしょうか。

これらをしていると、ザックザック、ポイントがたまります。

 

あなたの Prime(極上)Life が始まることを祈っています。

 

 

 

アマゾンで買ったものリスト(工事中) 

Pocket
LINEで送る


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください