【決断する勇気】大切なことはすべてOracleBronzeで学んだ。

投稿者: yasushi_cohi 投稿日:

Advertisements
Pocket
LINEで送る

会社から取れ取れと言われた(勉強時間はもちろん業務外だゾ

OracleBronzeですが、

 

 

落ちることを決断しました。

 

イエーーーーーーイ!!!

(サンシャイン池崎風)

 

 

戦略的撤退です。

決断する勇気の大切さですよ。

金の無駄遣い。時間の無駄遣い。

でした。

 

だって本当にモチベーションが上がらなかったのですもの。

確かにぃ、会社のぉお金でぇ、研修にはぁん、いきましたぁ。

受験料もぉ、ちょっとはぁ、出してもらってますぅ。

でもぉお、無理なもんはぁむりぃ。

 

 

 

まだ、FEとかAPとかの方がモチベーションがありました。

もちろん資格手当があったから、というのもあります。

しかし、モチベーションが上がらないのは、報酬以外にもいろいろ理由があるんじゃないかと思いました。

いろいろ考えたので聞いてください。

 

 

目的を考えた

 

まず自分のモチベーションを高めようと「取る目的」について考えました。

目的って結構大事ですよ。人生に目的がある人は目覚め(睡眠の質?)が良かったりするらしいです。

人生に目的があると睡眠の質が高くなる。

Daigoの動画がめちゃくちゃ面白くて為になるので最近ハマって見ています。人生好転させたいと思ってるのならどうぞ。わいの人生も好転して欲しいー!

 

 

 

今回、受験に当たって、2つの目的を考えました。

 

①自分の評価を上げるため。

②部門の評価を上げるため。

 

①は言わずもがな、自分の評価を上げるためです。

まぁでもBronzeですから高難易度でもないし、上司も「別に上がらないよ」って言っていたので早々に諦めました。

 

もうひとつ真面目なワイが「落ちちゃだめだ・・・」と自分を鼓舞するための材料として使ったのが、②部門の評価を上げる目的、です。

部門の評価には資格取得者数というのがあり、これが達成されると、お給料も増えるわけですね。

そうなれば他のみんなもHAPPYだから、デカい顔が出来るんじゃないかと思いました。

 

 

しかし、でも自分もうすでに一個貢献してるんだよなぁ、AP受かったし・・・という甘えでこちらも破綻しました。

 

 

ということで見事にモチベプラスとなる誘因は消え去りました。

悪は潰えた。

 

 

 

これからはネガティヴ前線まっしぐらですね。

モチベが下がった要因がなんと5つももありました。

 

 

モチベが下がった要因

・やらされているから。

はい、まずこれが一つ。

自分ゴトになっていないっていうか。

まじで他人事っていうか。

次の項目に関係するのですが、今やっていることとあんまり関係ないんですよねぇ。

しかも、やりたくないんです。それではモチベが上がりません。

 

 

現在あまり関係ないから。

仕事ですぐには使わないし、未来もあまり関係ないから。

スマホアプリ開発に従事している私ですが、けっして使わないわけじゃありません。

そりゃあ、持ってる方が良いに決まってるでしょう。

でも、そっこまでつかわないですね~。

持ってる方が良いというだけで。

それだったら、自分のやっている技術を勉強した方が、遥かにHappyですし、高まります。

 

 

・問題が楽しくないから。

なんかね、もう隅をつつくような問題ばっかりなんですよ。

暗記モノっていうか。

本当に面白くなかった。

細かい違いとか聞いてくるけど、

そんなん調べながらSQLを叩くっちゅーの・・・。

専門家になりたいわけでもないし。

 

言い方変えれば、難易度が高かったということなんでしょうか。

 

 

 

この資格取得をとおして、

初めて勉強ができない人の気持ちがわかりました。

これはとても貴重な気づきです。

 

まじでおもんないですね、勉強って。

全く進みませんでした。

問題文が全ッ然入ってこなくて、答えを見るたびにため息をついてました。

ジョナサンにわざわざ勉強するために行ったのに、

1時間で10問しか進んでなかった時は、

「あ、嫌なんだな」って思いました。

やりたくなささが半端なかったんだと思います。

費用対効果の低さよ。

 

 

てゆーか、マジで頑張ったほうだと思います。

わざわざ時間を捻出して、(それでも少なかったけど)赴いたけど。

質の低さがエグかったわ。

ちゃんともっとモチベの導線をうまく引っ張ってくれたらなぁ。

設計が悪い!UIのせい!

 

 

気付き

今回この件を通して、わからないことが勉強においてかなり苦痛である、ということがわかりました。

だから勉強のプロセスにおいてわからない状態を短くすることってかなり重要なんじゃないですかね。

今回、問題の答えがわからないことが多かったです。

解き方もなんていうか、身についてませんでした。

自分は、パターンとかそういうところから入る人間で、答えがあっていると楽しくなって、ゲーム感覚でドンドン進んでいくタイプです。

だから、その「答えが合う」とか、出来る快感を多くすれば、良かったかもしれないです。あまり導入の解説と練習問題をを見ずに、模擬問題を先に解いてしまったので。

もうちょっと基礎をしっかりしておくべきでした。

それか、わからないことを楽しくすると。

まぁ調べてる時間は結構早く過ぎるタイプですが。

それはちょっと性格を変えないとできない・・・。

 

 

・他にやりたいことがあるから。

これです!!!!

他にね!!!やりたいことがあるんだよ!!!!!

同じ時間を使うなら、もっと楽しいことに使いたいし、

有意義なことに使いたい。

ブログとかいっぱい書きてぇんだよ。

アウトプット出力したいんだよ。

わたしSTEPアップしたいんだよ。絶対。

これを勉強してるよりも、アプリの勉強したり、本読んだり、筋トレしたり、早めに寝たりする方が、よっぽど良いと思いました。(質も量も満足度もモチベも何もかも。)

強制されてやらされるのは、本当に精神がやられます。

苦痛でした。

 

 

 

Advertisements

・うま味がないから。

まず資格手当がでません。

まぁ、研修に行ったり、受験料も出してもらっていますが、勉強は業務外です。

研修に行きましたが、行ったからといって合格はしないなぁ、という内容でした。

汎用的な使い方の講義でしたね。

 

そこで、この資格が自分にとってプラスになるか?と考えたときに、

大きなプラスではないなぁ、と思いました。

ブログの記事にするのが精一杯か。

受かって勉強法とかオラついたらいいんかな!!!とか思ったけど

そんなに甘くはなかったですね~。

 

 

 

Advertisements

まとめ

以上ですね。

やりたくないことはやらん方がいい。もちろん、いろんなことを考えて。

むしろちゃんと真面目に取ろうと鬩ぎあって葛藤していた自分を褒めたい。

 

メンタリストDaigoの動画を引き続き貼りますが、これもとても面白い動画です。

今回にまとめにピッタリです。

概要としては、

「自分のセルフコントロールを高いと、疲れにくくなる」

ということです。

 

 

今回僕は、自分の人生のネガティブな結果をもたらす行為を避けました。

だってそれほど意味のないことですもの。

こういうこと決断できる人って、有能な方に多いですよね。

 

それが出来たということは、また一歩進歩したのかもしれません。

疲れにくい体づくりは、自分のテーマですからね。

っていうかこのブログのテーマでもありますからね!!

 

 

瞑想等を続けて、セルフコントロールを高めて、疲れにくい身体を作っていきたいです。またセルフコントロールを高めることで、疲れやすいことやネガティブなことを避けていきたいですね。

 

 

 

いやー、今回まじで学んだわ。

人生という名のデータベース(??)にマジで刻んだ。

行列で刻んで索引もCREATEした。

 

Pocket
LINEで送る


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください